LIVEBAREFOOT基金 ✕ エチオピア地域団体 COVID-19への挑戦

LIVEBAREFOOT基金 ✕ エチオピア地域団体 COVID-19への挑戦

2021年5月14日

THE LIVEBAREFOOT FUND X COMMUNITY ORGANISATIONS IN ETHIOPIA MEETING THE CHALLENGES OF COVID-19.

 

未曾有のパンデミックで厳しい年が続いています。しかし、Vivobarefootが小さくて機敏な組織がゆえに、迅速に物事を進めることができることは幸運だと思っています。 

Vivobarefootは、ソウル・オブ・アフリカ(SOA)プロジェクト(現在はLivebarefoot基金に発展)を通じ、エチオピアの首都、アディスアベバとその周辺で活動する多くの草の根団体と長年協力してきました。

その一つ「Ethiopia Skate(エチオピア・スケート)」は、若者に力を与え、誰もがスケートボードを楽しめるよう活動を続けるスケートボーダーのコミュニティです。これまでにフリーアクセスのスケートパーク(国内唯一)を2箇所建設し、リサイクルやアップサイクルのスケートボードを提供してきました。「エチオピア・スケート」は、来るべきオリンピックに向けて、スケートボードの「エチオピア・ナショナル・チャンピオンシップ」を2021年に開催することを発表しました。


また別の団体「ブレイブ・ハーツ・エチオピア (BHE)」では、孤児や社会的に弱い立場にある子どもたちへ、献身的で包括的なケアモデルを提供しています。このケアモデルには、彼らに必要な教育と生活の保護の提供はもちろんのこと、彼らがより健やかに成長できるための環境の整備も含まれています。

世界各地で発生しているCovid-19の深刻な影響を考慮し、この2つの組織がパンデミックの間も貴重な社会活動を続けられるよう、私たちは新たに資金を提供しました。

そしてVivobarefootは、アディスアベバの生産工場で手作りされる2番目のシューズモデルを発売しました。新モデルは、アディスアベバという街とその可能性に敬意を表して「Addis(アディス)」と名付けました。スタイリッシュでゆったりとしたレースアップモデルです。Vivobarefootの特徴的な耐穿刺性と柔軟性に優れたソールには、人類最古の足跡のデザインが刻まれています。

エチオピアでの取り組みについて、より詳しく知りたい方はこちらから。

Pittards社の生産ラインでは、高水準な労働環境と従業員ケアが整えられ、地元平均の4倍の賃金が靴職人たちに支払われています。製品に使用されているWild Hideレザーは、地元の食品産業の副産物であり、牛は放牧で飼育する地元の小規模農家から調達されています。

ベアフットシューズ「Addis」は、購入することで社会的意義に賛同できる商品です。Addisの販売収益は、再生可能な未来を築くために影響力を持つプロジェクトに還元されます。

Livebarefoot基金についてより詳しく知りたい方はこちらから(英語) 

元の記事(一部加筆):https://www.vivobarefoot.com/uk/blog/LB-in-ethiopia-COVID




DISCOVERも読む

有害有毒藻類ブルーム(HABs)を減らすために、いま私たちにできること
有害有毒藻類ブルーム(HABs)を減らすために、いま私たちにできること

2021年5月25日

私たちはこの夏、環境活動団体The Oxygen Projectと協力し、いま世界の水域で深刻な脅威となっている「有害有毒藻類ブルーム(HABs)」について、啓蒙活動を行っています。プランクトン藻類が大量繁茂し、水が赤や青に見えることから日本語では「水の華」と訳されることもありますが、その一見美しい翻訳とは裏腹に、地球の未来を脅かす深刻な環境問題です。

さらに読む

THE ABABA: 持続可能な未来のために
THE ABABA: 持続可能な未来のために

2021年5月13日

Soul of Africaシリーズは、作り手に力を与え、地域社会に収益を還元することが目的であることを意識しながら制作されています。アディスアベバを皮切りに、靴産業に社会的・環境的な持続可能性を取り入れることが、Soul of Africaプロジェクトのミッションです。

さらに読む

THE ABABA : アフリカで自立を支援するデザインの探求
THE ABABA : アフリカで自立を支援するデザインの探求

2021年5月12日

Ababaの開発を始めたとき、デザインチームが最初に目指したのは、できるだけ制作に手間がかからない靴を作りだすことでした。通常の靴には50以上の部品が使われており、複数の工程を経るためにはさまざまな機械や長年の靴作りのノウハウが必要です。良いデザインとはシンプルなデザインであり、それを試すには絶好の機会だったのです。

さらに読む

サイズガイド

初めてVivoのシューズを検討している方は、以下の手順で自分の足にあったサイズを選んでください。

①定規やスケール等で自分の足の実寸(つま先〜かかと)を測ってください。
※外反母趾の強い方は母趾(親指)よりも第二指(人指し指)のほうが長いことが多く見られますが、その場合は第二指からかかとの長さで測定してください。
②下のサイズチャートの「cm」を参照し、①で測った実寸よりも1cm~1.7cm大きいサイズを選んでください。

なおVivoのつま先部の「トゥボックス」は意図的に足の親指幅ほどのスペースが確保され指先が靴に当たらないようにデザインされています。サイズ選びの際は必ず指先に「1cm~1.7cm」ほどのスペースを確保できるサイズを選んでください。

※ベアフットシューズをすでに一定期間履き続けている方は、以前より足が大きくなったと感じているかもしれません。足指が広がって、本来あるべき足の形とサイズに戻ったためです;将来的に靴のサイズを上げる必要があるかもしれません。

 

MENS


CM EU UK US
26.2 40 6 7
26.9 41 7 8
27.6 42 8 9
28.2 43 9 10
28.9 44 10 11
29.5 45 11  12
30.2 46 11.5 12.5

 

WOMENS


CM EU UK US
22.8 35 3 5.5
23.5 36 3.5 6
24.2 37 4 7
24.9 38 5 7.5
25.5 39 6 8
26.2 40 7 9
26.9 41 8 10
27.5 42 8.5 11
28.2 43 9 11.5




JUNIORS


CM EU UK US
21.3 33 1 2
22 34 2 3
22.8 35 3 4
23.5 36 3.5 4.5
24.2 37 4.5 5.5
24.9 38 5 6
25.5 39 6 7



KIDS


CM EU UK US
16 25 8 9
16.7 26 8.5 9.5
17.4 27 9 10
18.1 28 10 11
18.7 29 11 11.5
19.4 30 11.5 12
20.1 31 12 13
20.7 32 13 1